NEWSニュース

  1. TOP
  2. ニュース
  3. プレスリリース
  4. ケアプラン作成支援AI「ミルモぷらん」が IT導入補助金2021対象ツールに認定

2021.07.06

プレスリリース

ケアプラン作成支援AI「ミルモぷらん」が IT導入補助金2021対象ツールに認定

ウェルモがIT導入支援事業者に採択

AIやICTを活用した介護福祉プラットフォームサービスを提供する株式会社ウェルモ(本社所在地:東京都千代田区、代表取締役:鹿野 佑介、以下、ウェルモ)は、 「IT導入補助金2021(サービス等生産性向上IT導入支援事業)」において、IT導入支援事業者に採択され、同時に弊社のサービスであるケアプラン作成支援AI「ミルモぷらん」がIT導入補助金の対象ITツールとして登録されました。

■ IT導入補助金2021について

IT導入補助金2021は、経済産業省監督のもと、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。自社の置かれた環境から強み・弱みを認識、分析し、把握した経営課題や需要に合ったITツールを導入することで、業務効率化・売上アップといった経営力の向上・強化を図っていただくことを目的としています。

■ ご利用方法

IT導入補助金を活用しミルモぷらんを導入する場合、補助対象の中小企業・小規模事業者に該当する各法人様にて、IT導入補助金の交付申請が必要となります。
IT導入補助金の詳細につきましては、公式のポータルサイト(https://www.it-hojo.jp/)をご確認ください。

■ お問合せ先

◯ミルモぷらんサイトからお問合せ:https://milmoplan.welmo.co.jp/
◯メールでのお問合せ(株式会社ウェルモ ミルモぷらん担当宛て):info_milmoplan@welmo.co.jp

※必要記入事項:法人名/事業所名/ご担当者名/電話番号/メールアドレス 

■ ケアプラン作成支援AI「ミルモぷらん」について

ミルモぷらんは、自然言語処理技術に基づくAIであり、ケアマネジャーのケアプラン(居宅サービス計画書)作成業務を支援するクラウドサービスです。ケアプラン作成時に必要な専門知識の学習、文章提案、事業所提案などの機能を有します。(※一部機能は今夏に実装)

AIの活用によって、座学研修やOJT以外に経験や知識の差をカバーする手段を提供し、併せて情報収集や事務処理時間の短縮に寄与します。これによって、ケマネジャーがケアマネジャーにしかできない”利用者に寄り添う相談援助業務”に注力できる心と時間の余裕を生み出し、利用者により喜ばれる介護の実現につながることを目指しています。

■ ミルモぷらんの特長

・ケアプラン作成に関わる疾患や状態に関する知識がその場ですぐ見ることができる
・ケアプラン第2表の文言の書き方のヒントが得ることができる
・ミルモネットのデータと連携することで、ご利用者様に合った事業所が探しやすくなる

(※参考:https://welmo.co.jp/service/milmo-net/

■ 導入メリット

ミルモぷらんは、日々業務にあたっているケアマネジャーと事業所管理者の両方にメリットを生み出します。
例えば、次のようなお困り事はありませんか?

 ・ケアプラン第2表の文章を考えるのに時間がかかってしまう…。
 ・日々の業務が忙しく、疾患に関する勉強を進める時間がない…。
 ・利用者さんに合う事業所を探すのが大変で、いつも同じ事業所を選定しがちになってしまう…。

ミルモぷらんは、誰にでも見やすく分かりやすい画面設計で、ケアプラン作成のあらゆるお困りごとを解決します。